2012年03月22日

ネイキッド フロアマット穴。

こん〇☆わ!AUTOSHOP K'sです!

前回のブログにて関東に行っていた事を書かせて頂きましたが、今回ご紹介するのは帰ってきたその日の午後に施工させて頂いたリペアとなります。

CA3C0413.JPG
18日の朝、名古屋駅に6時着予定が東名高速での事故に巻き込まれ9時前着。
近鉄に乗り換えて三重に戻ったのが11時過ぎ。
少し休憩してお昼過ぎにご依頼下さった販売店に向かいました。

今回の患者はコチラ

CA3C0414.JPG
ダイハツ ネイキッドのフロアマットです。
前のオーナー様が普段、左足を置く所に良く足を当てられていたのかカーペットの毛足が全く無くなり下地のビニールが見えてしまっています。

CA3C0415.JPG
ドアを開けた距離で撮影。
この距離でもあの大きさの穴となると、どうしても目立ってしまいます。
販売の為に展示されていたお車ですが、このままでは見に来られたお客様へマイナスイメージを与えてしまいます。
そこで当店へのご依頼となりました。


まずは足元なのでキレイに掃除。

砂埃や砂利、その他余分な物を取り除いて本来の色を確認します。

無くなってしまった毛足を再現する為に特殊なファイバーで少しずつ整形。

無くなった部分だけキレイになると違和感が出るのでリペア部分の周りに色や風合いを合わせる様に。



それでは、リペアの完成したマットをご覧下さい。
コチラです。

CA3C0414.JPG
びふぉ〜

CA3C0417.JPG
あふた〜

施工前後で全体の色味が違って見えますが、施工前のクリーニングによる物と撮影時の光の当たり具合でそう見えてしまいます。
実際には色はバッチリ合わせておりますので違和感はありません!


今回は穴が貫通しきる前のご依頼でしたので施工が可能でしたが、下地のビニールまで貫通しているとリペアが難しくなってしまいます。
傷みが酷くなる前に、お早めに対策されます事をオススメ致します!

マット穴のリペアAUTOSHOP K'sにおまかせ下さい!


トータルリペア地域本部
AUTOSHOP K's(オートショップケーズ)
三重県度会郡玉城町上田辺459-1
TEL 090-4408-3809
http://autoshop-ks.biz/

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村


posted by AUTOSHOP K's at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアリペア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

リヤシートにタバコ焦げ。

こん〇☆わ!AUTOSHOP K'sです!

ここの所、日々順調にお仕事のご依頼やお問い合わせを頂ける様になって来ました。
地域の皆様に少しずつではありますが認知して頂けていると実感でき、大変嬉しく思います。
もちろん、コレに満足する事無く足を止めずに先に進んで行ける様に頑張って参ります。
これからも当店をよろしくお願い致しますm(_ _)m

今回は久々のインテリアリペアのご紹介です。
掲載できる事例がしばらく来なかったり、私自身が写真を撮り忘れたりでした(ノ∀`)アチャー
今回の患者はコチラ

CA3C0104.JPG
トヨタ ヴァンガードのリヤシートへのタバコ焦げです。

CA3C0106.JPG
タバコの火種を落とした事でシート生地が焼け焦げ、中のスポンジ(クッション部分)が溶けて窪んでしまっています。

この様な一般的に自動車シートに使われる繊維生地を「ファブリック」「モケット」と言います。
最近、自動車内装に使われる様になった珍しい高級生地に「アルカンターラ」というのもありますが、こちらは改めて紹介するとして・・・。
当店のインテリアリペアでは今回の様なシートやピラー、その他にも家庭や事務所で使われる椅子をリペアする事が可能です。

リペアを行ったシートがコチラです。

CA3C0104.JPG
びふぉ〜
CA3C0109.JPG
あふた〜

シートに合わせて調合・調色した繊維を使う事で限り無く色を合わせて分からない様になりました。
細かい柄やパターンの入ったシートはそれらの再現が難しいので直した部分をじっくり見ると分かってしまうかも知れません。
それでも、直した部分を知らない方がドアを開けて見たぐらいなら分からない程度にはなります。

今までは、この様な焦げを作ってしまうとそのままで諦めるか、シートカバーを被せるかしていたというのが殆どです。
当店の方法ですと、目立つ穴を隠す為にカバーを被せたり張り替える事無く分からなくする事が出来ますよ!
お悩みの方は是非ご相談下さい!

シート焦げ穴AUTOSHOP K'sにお任せ下さい!


トータルリペア地域本部
AUTOSHOP K's(オートショップケーズ)
三重県度会郡玉城町上田辺459-1
TEL 090-4408-3809
http://autoshop-ks.biz/

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重 その他の街情報へ
にほんブログ村
posted by AUTOSHOP K's at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアリペア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

初挑戦 その2。S2000編。

こん〇☆わ!AUTOSHOP K'sです!

昨日は日本各地で地震、今日も日本海側を中心に寒波、太平洋側はインフルエンザが流行。
皆さん、どうかお気をつけてお過ごし下さいませ。

今日も(?)初挑戦なリペアを紹介したいと思います。
今回の患者はコチラ

CA3C0042.JPG

CA3C0043.JPG
ホンダ S2000のソフトトップ(幌)の穴です。
運転席側(1枚目)には凹っと穴が開いており何かしらのパッチが当てられた痕が。
助手席側(2枚目)もほぼ同じ場所にパッチ痕が有り生地がかなり薄くなっています。

CA3C0051.JPG
運転席側を車内から撮影。
写真の中心辺りに白い小さな点が有るのが分かりますでしょうか?
コレ、貫通してしまっているんです。
当然雨漏りの原因になります。
どうしても、この手の幌は開け閉めをしていると骨組みで生地を傷めてしまいます。

依頼下さったお店の方が言うのには元々ブラウンのレザーの切れ端のような物が接着剤で貼られていたがペラペラになっていた。
このままではあまりに格好が悪いので直せないか?とのご依頼を頂きました。

で、早速完成の写真です。

CA3C0049.JPG
CA3C0046.JPG
運転席側

CA3C0048.JPG
CA3C0047.JPG
助手席側

実は今回はS2000の新車当時の幌と同じ生地の新品を使用してリペアをしました。
良く見ると直した部分が艶が出ている為に際立ってしまっていますが、元の幌の部分をキレイにして艶を出す事で違和感は限りなく小さくなります。
今回は依頼主様の方で納車前に艶出し等をされるそうです。
この度のご依頼、有難うございました!

ソフトトップ(幌)の総張り替え、行おうとすると結構な費用が掛かります。
今回の方法であれば、かなりお安くリペアする事が可能です。

幌の穴でお悩みの方はAUTOSHOP K'sにご相談下さい!


トータルリペア地域本部
AUTOSHOP K's(オートショップケーズ)
三重県度会郡玉城町上田辺459-1
TEL 090-4408-3809
http://autoshop-ks.biz/

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
posted by AUTOSHOP K's at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアリペア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

シルバーレザー クリーニング。

こん〇☆わ!AUTOSHOP K'sです!

本格的に寒くなって参りました。
作業場も断熱処理がされていないので朝・晩は寒さに震えながら作業してます。
そろそろ対策を考えようと思います。

今回はレザーシートのクリーニングをご紹介したいと思います。
今回の患者はコチラ

CA3C0522.JPG
マツダ アテンザのレザーシートです。

CA3C0523.JPG

CA3C0524.JPG

全体的に色が濃くなっていますが一見するとグラデーションっぽく汚れている為、元からこの色じゃ?と思う方もおられるかも知れません。
助手席側も同様になっていましたので一瞬では分かりにくかったです。
新車購入からほぼ毎日使われているお車だそうでこの様になってしまったそうです。
市販品や業務用と謳われたクリーナーを使ってみたそうですが歯が立たず。
当店にご相談頂き施工させていただく事になりました。

では、クリーニングの効果を見て頂く為に途中までの写真を皆様に見て頂きます。
コチラです。

CA3C0529.JPG
サイドのサポートだけクリーニングして撮影しました。
センター部と比べて明らかに色が変わりました。

CA3C0532.JPG
奥がびふぉ〜、手前があふた〜

CA3C0541.JPG
拡大。シートの汚れ具合が良くお分かり頂けると思います。

CA3C0542.JPG
オーナー様に比較を見て頂く為に作業を中断した時に撮影したので一ヶ所だけ残っていますが手触り・質感もかなり向上しました。
同じ様に助手席もクリーニング。
オーナー様は
「新車から乗っていたけど新車時よりキレイになった気がする」と仰って下さいました( ̄ー ̄)ニヤリ

明るいレザーは汚れが目立ちやすいので室内の印象が大きく変わります。
キレイにクリーニングする事で気持ちの良い室内空間に近づきますよ。

シートクリーニングAUTOSHOP K'sにお任せ下さい!


トータルリペア地域本部
AUTOSHOP K's
三重県度会郡玉城町上田辺459-1
TEL 090-4408-3809
http://autoshop-ks.biz/

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
posted by AUTOSHOP K's at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアリペア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

レザーシートクリーニング。

こん〇☆わ!AUTOSHOP K'sです!


台風6号、大暴れですね。
現在の所、私の周りでは被害は出ていない様ですが完全に通り過ぎるまでは油断できません。
皆さんもお気を付け下さい。



今回はレザーシートクリーニングをご紹介したいと思います。
今回の患者はこちら!

CA3C0150.JPG
ふっかふかのレザーシートですね。
運転席を中心に皮脂や汚れで全体的に黒ずんでしまっています(´・ω・`)ショボーン


CA3C0151.JPG
助手席(奥)と比較してみても運転席(手前)の色の違いが良く分かると思います。

7年前に張替えを行われたそうで大事に扱われていたそうですが、どうしても使っている以上汚れは付いてしまいます。
オーナー様が市販品でのクリーニングを試みた様ですが全く歯が立たず、このまま汚れが落ちずに進行する様だともう一度張替えるしかないのかと悩まれていたそうです(・A・)イクナイ!!

そのお悩み、何とかしましょう!




一ヶ所、一ヶ所、丁寧に・・・




焦らず、確実に、汚れの落ち具合を確認して・・・





CA3C0166.JPG
クリーニング完了!(`・ω・´)シャキーン!!


CA3C0162.JPG
左がクリーニング前、右がクリーニング後となります。
こうやって比較すると汚れ具合が分かりますね。


CA3C0151.JPG
びふぉー。



CA3C0166.JPG
あふたー。



クリーニングしていく過程で分かった事ですが、シート自体がかなり柔らかい為に伸び縮みが大きく動くので若干ですが傷みが少し出ていました。
あふたー写真の運転席にうっすら見える黒い線がそれです。国産やドイツ車に多い黒の革シートですと、使っている内に腰掛ける所に白いひび割れの様なのが見えると思います。それと同じです。
革はこの様な傷みは避けられない物です。
このシートはまだ初期段階ですので急に傷むが進む事はないですが、なるべく早い段階でリペアを行った方が永くこのシートをお使い頂けます。


ところで、この車。
読者様は何という車か分かりますか?
自分もこの車を間近で見るのは初めてでした。



CA3C0168.JPG
1979年、リンカーン・コンチネンタルマークV!
横も縦も大きくゴツイ車でした。
私が生まれるより前に作られた車です。
コレだけのコンディションを保てるのはオーナー様の愛車を思う気持ちが表れていると思います。

オーナー様に仕上がり具合をご確認頂き、大変お喜び頂きました!
気に入っていたシートなので張替えなくて済んで本当に良かったとのお言葉。
今回のご依頼ありがとう御座いました!次回はコンディション維持の為のリペアですね!


直らないと思った物でも取替える前にお問い合わせを!
レザーシートクリーニング、インテリアリペアも当店にお任せ下さい!
posted by AUTOSHOP K's at 11:08| Comment(0) | インテリアリペア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする