2012年09月14日

ポルシェ911(993型) ステアリングリペア

こん〇☆わ!AUTOSHOP K'sです!

今回は外国車のステアリングをリペアします。
今回の患者はコチラ

CA3C0980.JPG
94年式 ポルシェ カレラです。

CA3C0981.JPG
全体的な色あせ、剥げが見られます。

当初はセンターのホーン・エアバッグ部分のみのリペア予定でしたが、握る部分もカラーリングする事になりました。


今回は車両に取り付けたままの作業。
フロントガラスやメーター等をマスキングして塗料が付かない様に・・・

オーナー様が貼り付けたエンブレムもしっかりマスキング・・・

レザー専用の塗料を調色して・・・

下地処理を行って塗装すれば・・・

CA3C0982.JPG
完成!
CA3C0984.JPG
色剥げは無くなりキレイにリペアする事ができました!



ステアリングのリペアAUTOSHOP K'sにおまかせ下さい!


トータルリペア地域本部
AUTOSHOP K's(オートショップケーズ)
三重県度会郡玉城町上田辺459-1
TEL 090-4408-3809
http://autoshop-ks.biz/

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
posted by AUTOSHOP K's at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアリペア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

ボールペンの落書きは自動車屋さん泣かせ。

こん〇☆わ!AUTOSHOP K'sです!

もう、6月に入りましたね〜。
時間の流れが本当に早く感じてしまいます。
そういえば、もうすぐコチラのブログを始めてから1年になるんですね。
ブログやホームページを見たというお客様ともお付き合いができる様になり、続けてきた事が本当に良かったと思います。
今後とも当ブログをよろしくお願い致しますm(_ _)m

さて、今回ご紹介するのは落書きによる相談で入ったリペアをご紹介します。
今回の患者はコチラ

CA3C0203.JPG
スズキ エブリイワゴン レザーセレクションハーフレザーシートです。

CA3C0202.JPG
助手席のヘッドレスト。後ろ側。

CA3C0204.JPG
2列目シートの落書き部を軽くクリーニングするだけで色落ち発生。

自動車販売店より「落書きをキレイに落とす事はできないか?」と相談がありました。
お客様より注文を受けて仕入れた車がこの状態で届いたそうです。
落書きに使われたのが油性のボールペン。
書かれてすぐならばクリーニングでも対応が可能なのですが、今回の落書きはかなり日数が経っている様で専用のインク用クリーナーだけでは歯が立ちませんでした。
点検整備を先に行いたいという事だったので、ヘッドレストを先にお預かりして後日出張にてリヤシートの作業を行う事になりました。

「インテリアリペアの技術なら傷みも無いんだし、色を合わせて作って塗装すれば終わるんじゃないの?」と思われるかもしれません(実際、販売店の方にも同様の事を言われました)
が、実は落書きはそんな簡単にはリペアできません。
油性のボールペンのインクを残したまま上から色を重ねると、一時的にはインクが隠れますが、後からインクが浮いてきたり、リペアで重ねた色がインクの油分によって早々に剥がれる原因になります。
そんな仕上がりでは当店ではリペアしたとは言えません。

表面をしっかりクリーニング・・・

下地作業でボールペンのインクをしっかり抜いて行き・・・

革の色に合わせて専用塗料を調色・・・

色落ち部分を周りに合わせてしっかり仕上げて・・・

完成したヘッドレストがコチラです。

CA3C0232.JPG
落書きはキレイに消えて分からなくなりました!(・∀・)イイネ!!

リヤシート部も・・・
CA3C0204.JPG
施工前。

CA3C0233.JPG
落書きのインクを抜き取り、下地処理を施してマスキング(養生)

そして完成したのが・・・
CA3C0234.JPG
コチラも落書きは消えてキレイに復活しました(`・ω・´)シャキーン

レザー製品への落書きは簡単には落ちない上に、必死になって落とそうと革を擦ったり、合わないクリーナーを使うと色落ちや剥がれの原因になります。
当店へご相談頂ければ、早期に適切な方法で作業をすればレザーを傷める事なく落書きを消す事が可能です。
もし、今回の様に日数が経って中まで染み込んでしまった物でもリペアで張替えや交換をする事無くキレイにする事ができます。

いずれにせよ、落書きや汚れは早め早めの処置が大事。
万が一お困りになった時はお早めにご相談くださいませ。

革への落書き処理AUTOSHOP K'sにおまかせ下さい!


トータルリペア地域本部
AUTOSHOP K's(オートショップケーズ)
三重県度会郡玉城町上田辺459-1
TEL 090-4408-3809
http://autoshop-ks.biz/

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
posted by AUTOSHOP K's at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアリペア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

ダッシュボードの変色・色落ち。

こん〇☆わ!AUTOSHOP K'sです!

皆さん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
私の方は5日は家族サービス、6日だけゆっくり体を休ませて頂きました。
というワケで7日から営業再開してますよ〜。

今回はその7日に施工してきたリペアをご紹介したいと思います。
今回の患者はコチラ

CA3C0637.JPG
ホンダ エリシオン プレステージのダッシュボードです。

CA3C0634.JPG
運転席側
CA3C0635.JPG
中央
CA3C0636.JPG
助手席側
色落ち・変色が発生して白い染み状になっています。

今回のご依頼は四日市市にお住みの方からでした。
ホームページ、ブログを見て当店へご相談下さりました。
聞けば、購入から間が無いお車だそうです。
何故、この様な事になったのか尋ねると
「タバコの臭いがずっと気になって消臭剤や芳香剤を試してる内にこんな事に・・・」
恐らく、それらの物に含まれた成分とダッシュボード表面の塗装が相性悪く色を落としてしまったのでしょう。
さらに白い部分を目立たない様にしようとされたのか艶出し材も塗られていました。

購入後、間が無い車。
お車を見られる方、全てに指摘されてしまうらしく大変ショックを受けられていました。
事前にメールで画像を見せて頂き日程を相談。当初の予定日が雨になってしまった為、7日に施工となりました。

作業準備をしていると雨がぽつぽつきたので中断。止んでから再開。
まずは色落ち部分周辺、塗装予定範囲をクリーニング。
さらに艶出し材を塗られている為、表面がツルツルしておりマスキング(塗料が飛んではいけない部分に付かない様に行う養生)が張り付かないので周囲もクリーニング。
塗料を調色してダッシュボードに合わせて作ります。
ここまでは順調。
ダッシュボードの作業で一番時間と神経を使うのはマスキングです。
フロントウインドウや色が違うメーター部やパネル、ピラーや埋め込みスピーカーを丁寧にマスキングしていきます。
気温も上がってきて汗ばみながらマスキングをしていきました。
マスキングが出来れば後は塗装。
最後に仕上がりを確認してマスキングを剥がして表面の仕上げを行って完了。

完成したダッシュボードはコチラです。

CA3C0641.JPG
運転席側
CA3C0640.JPG
中央
CA3C0639.JPG
助手席側

色落ち部分をリペアする事ができました(`・ω・´)シャキーン
助手席側のデフロスター(吹出し口)はガラスに近い為、道具が入らず上手く行くか不安な部分もありましたが何とか色が入りました。
オーナー様はお仕事に出られておりましたので、メールで写真をお送りし確認頂きました。
無事、今回のリペアにお喜び頂く事ができました。

通常であれば四日市まで出張する事は無いのですが、今回の色落ちで大変お困りなのが伝わりましたので出張料を頂く事を条件に出張させて頂きました。
何とかお力になる事が出来て本当に良かったです。

もしもダッシュボードを交換するとなると、部品代・工賃で10万円は下らないでしょう・・・ヒィー(((;゚Д゚)))ガタガタ
当然ハンドル等の周辺パーツを取り外す為、完成までお時間も掛かると思います。
それが当店リペアであれば費用は交換の2分の1〜5分の1!
時間もご予約を頂ければ当日仕上げ!

ダッシュボードのリペアAUTOSHOP K'sにおまかせ下さい!


トータルリペア地域本部
AUTOSHOP K's(オートショップケーズ)
三重県度会郡玉城町上田辺459-1
TEL 090-4408-3809
http://autoshop-ks.biz/

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
posted by AUTOSHOP K's at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアリペア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

ラパン ステアリングの擦れ。

こん〇☆わ!AUTOSHOP K'sです!

前回の「NSF100」の記事を掲載後、当ブログのアクセスがバンッ!と増えました。
ご覧になって頂き誠に有難う御座いますm(_ _)m
まだ、明確な購入意思を示された方はおりませんのでお探しの方はご連絡下さいませ。

さて、今回ご紹介するリペアはステアリングです。
患者様はコチラ

CA3C0484.JPG
スズキ ラパンの純正ステアリングです。

CA3C0486.JPG
外周の握りの部分が擦れて表面が荒れています。

CA3C0485.JPG
真上から見た図。

実は、この様な擦れは最近のウレタンのステアリングで良く起きる症状です。
それも走行距離が少ないにも関わらず(このお車で5万kmとちょっと)起きてしまう為、非常に車の価値・印象を下げてしまう原因になります。
今回ご依頼を下さったのは中古をメインに扱われる販売店だったのですが、このままではお客様にお見せする事ができない=展示できないという事で当店へご相談となりました。

CA3C0487.JPG
写真の様に裏の握りまで擦れで傷んでいました。
通常の表の面だけの擦れなら取り外さずにリペアできるのですが、裏側もしっかり直そうと思うとメーターやダッシュボードが当たる為リペアできません。ですので、販売店様に取り外して頂きました。


今回のは擦れはダメージとしてはそこまで大きな物ではありません。
少しずつ形を整形していき、リペアに使う塗料をステアリングに合わせて調色。
手触りなどに違和感が出ない様に整形を仕上げて擦れ部分周辺をぼかし塗装。
最後に塗装をした部分としてない部分との手触りに違和感が出ない様に仕上げ作業。

以上の様な作業を終えて・・・完成したステアリング。
コチラです。

CA3C0490.JPG

CA3C0491.JPG

CA3C0492.JPG

いかがでしょうか?
リペアで元のステアリングに近づける事ができました!
販売店の担当者様、工場長様にご確認して頂きましたら一発OKを頂きました(・∀・)イイネ!!

この様に擦れて傷んでしまったステアリングもリペアする事ができます!
今までカー用品コーナーなどに置いてあるステアリングカバー等を被せていた方!
止む無く新品のステアリングへ交換、張替えを考えられている方!
傷みがこれ以上酷くなる前にご相談下さい!
張替え・交換費用よりお安く、尚且つ短時間でリペアで直すことが可能です!


ステアリングリペアAUTOSHOP K'sにおまかせ下さい!


トータルリペア地域本部
AUTOSHOP K's(オートショップケーズ)
三重県度会郡玉城町上田辺459-1
TEL 090-4408-3809
http://autoshop-ks.biz/

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
posted by AUTOSHOP K's at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアリペア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

珍しい場所へ焦げ跡が。

こん〇☆わ!AUTOSHOP K'sです!

気付いたら、いつの間にやら4月に入っていましたΣ(゚Д゚)ガーン
2012年の4分の1が過ぎたんですね。最近、時間の進みを早く感じてしまいます。

さて、今回ご紹介するのは珍しい部分へのタバコ焦げリペアです。
今回の患者はコチラ

CA3C0341.JPG
トヨタ アリスト(JZS160) リヤシート側の天井です。
左のドアを開けた所から撮影しました。

CA3C0343.JPG
後方から。

CA3C0342.JPG
拡大。


以前に運転席のピラーへのタバコ焦げはリペアした事がありますが、リヤシートの天井というのは初めての事でした。
自分はタバコを吸わない人の為、この様な所の焦げというのはどの様に付けてしまったのか想像がつきません(´・ω・`)ショボーン

車内からタバコの臭いがする=天井はタバコのヤニで汚れている可能性大。
なので、リペアの前に天井のヤニ汚れをキレイにして本来の天井の色を出してからリペアを進めないといけません。
そうしないと汚れた部分に色を合わせる事になり、天井をクリーニング等した時にリペア部分が色が合いません。
さらに、汚れを取り除いてからでないとリペアに使う材料と天井との密着性が悪く、リペア部分の剥がれ等が起こりやすくなります。

クリーニングをしたら特殊ファイバーを天井の色に合わせながら混ぜていき調色。
色が近づいたらリペア部分の欠損部分に盛って行きます。
そして、最後に周りに合う様に高さや風合いを整えて・・・。



完成した天井がコチラです。

左ドアから
CA3C0341.JPG
びふぉ〜
CA3C0344.JPG
あふた〜

後方から
CA3C0343.JPG
びふぉ〜
CA3C0345.JPG
あふた〜

拡大
CA3C0342.JPG
びふぉ〜
CA3C0346.JPG
あふた〜


いかがでしょうか?
直す前に比べて、遥かに目立たず見ていて違和感が小さくなったと思います。
依頼下さった販売店様からも一発OKを頂きました(`・ω・´)シャキーン!

うっかり付けてしまったタバコの焦げ。
当店へご相談頂ければ、きっとお力になれると思います。

タバコ焦げのリペアAUTOSHOP K'sにおまかせ下さい!


トータルリペア地域本部
AUTOSHOP K's(オートショップケーズ)
三重県度会郡玉城町上田辺459-1
TEL 090-4408-3809
http://autoshop-ks.biz/

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
posted by AUTOSHOP K's at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアリペア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。