2015年11月12日

臭い物にフタならぬ臭い物に○○。

こん〇☆わ!AUTOSHOP K'sです!

今回はシフトノブのリペアをご紹介します。
今回の患者はコチラ!

2273.jpg
トヨタ ランドクルーザー(80系)になります。

2270.jpg
ステッチ部分で裂けと剥がれ、上部分を中心に擦れによる劣化が起きています(´・ω・`)ショボーン

今回ご依頼下さったのは車検整備を得意とする自動車販売・修理店の社長様。
80ランドクルーザーが好きでご自身で乗られるのにご購入されたそうです。
ウッドタイプの社外品も検討されたそうですが、どうしても安っぽい質感になるのが嫌なのと内装色とのマッチング・費用コストを考えて今回はリペアを選択して頂きました。
残念ながら、完全にステッチの糸も無くなってしまっていますのでこの部分の再現は難しい事をお伝えした上で施工させて頂きました。
それでも可能な限り自然に見える様にリペアできないか・・・考えながら作業。

では、リペア後のシフトノブをご覧ください。
コチラです。

2270.jpg
びふぉ〜
2274.jpg
あふた〜

2271.jpg
びふぉ〜
2275.jpg
あふた〜

2272.jpg
びふぉ〜
2276.jpg
あふた〜

ステッチ部分の再現は叶いませんでしたが擦れ・剥がれによる段差は無くなり手触りも含めてリペアする事が出来ました(`・ω・´)シャキーン!
社長様「おおー!ええやんええやん。再現できないって聞いてたからもっと違和感あるんかと思ってたけどこれなら全然問題ないよ」
とお喜び頂けました(・∀・)イイネ!!

2277.jpg
これがリペア前のシフトノブに被せられていた物です。
この汚れ具合から見て、前オーナー様は相当長い期間このリラックマの靴下と共に過ごされたんでしょう・・・。


シフトノブが終わり、仕上がりを見て頂いたのでお片づけを始めようとした所、社長様から
「そういえばもう1個頼みたい物があったんや。ほい、コレ」

2279.jpg

2280.jpg
同じランドクルーザーのホーンパッドです。
現在は社外のウッドステアリングが付いていますが、オリジナルに戻す為にステアリング一式を新品注文したところホーンパッドが色違い。
実は黒いホーンパッドは廃盤らしくグレーしか届かなかったそうです。
では、サクッとカラーチェンジを行いましょう。

2281.jpg
びふぉ〜
2282.jpg
あふた〜

2284.jpg
ステアリングとの色合いもOKですね。
社長様「おー!ありがとう!これで内装はバッチリやわ。」


今回の様なシフトノブはリペアであれば取り替えないで再生する事が可能です。
取り替えないという事は無駄な廃棄部品を出さないで済むという事。
これこそエコロジーであると考えます。
廃盤部品でも諦めなければ何とかできる事もあると思いますのでお困りの際はお気軽にご相談下さい!

内装部品の修理・リペアAUTOSHOP K'sにおまかせ下さい!



AUTOSHOP K's(オートショップケーズ)
三重県度会郡玉城町上田辺459-1
TEL 090-4408-3809
http://autoshop-ks.biz/

にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 三重 その他の街情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
にほんブログ村
posted by AUTOSHOP K's at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリアリペア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429507048
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック