2011年11月24日

A.S.H.モーターオイル。

こん〇☆わ!AUTOSHOP K'sです!

今日は一段と寒くなりましたね。
皆さんも体調管理にはお気をつけ下さいませ。


今回は以前のブログで新たに取扱い開始を案内させて頂きました
「A.S.H.(アッシュ)モーターオイル」

をご紹介させて頂きます!

ash-logo.gif

A.S.H.モーターオイルは日本のメーカー「有限会社ジェイシーディプロダクツ」が開発・製造する自動車・オートバイ用のオイルシリーズです。
広告宣伝などを積極的に行っていないメーカーなので、今はまだ「知る人ぞ知る」オイルブランドと言えるでしょう。
以下、JCDプロダクツの紹介より。

■「A.S.H.」コンセプト
アッシュオイルは以下の特徴があります。
concept_graphic.gif
この3つが三位一体となって初めてA.S.H.の
性能が実現されています。

■ノーポリマーは機関内を汚さない
ポリマーとは「増粘剤」という添加剤で、低温から高温までワイドに対応するオイルを経済的に作る際に常に使われます。しかし、熱に弱く一度高温に晒されると、分子構造が破壊され、スラッジ(汚れ)の最大の原因となります。アッシュオイルは、このポリマーを使用しない(一部の製品に分散型というスラッジになりにくいポリマーを極少量使用しています)ことで、エンジン・ミッション内の汚れの原因を排除しています。
■ベースオイル自身が劣化しない
ノーポリマーの利点は、オイル自体が汚れにくいので「劣化しにくい」ということです。つまり油膜粘度が低下せず、ベストな状態を安定して長く保つことができ、ロングライフでの使用が可能になります。昨今、低粘度化する自動車メーカー推奨オイルの交換サイクルである10,000km・15,000kmにも十分対応できます。また、モータースポーツへの使用でもこの油膜の強さは、強力な武器となります。
■100%エステルオイルをラインナップ
ノーポリマーに加え、電気的な物理吸着エネルギーを持つエステルを100%使用した製品をラインナップしています。国際的にも開発の難しい100%エステルのオイルは数少なく、「100%エステル」と表示できるものは国内に数社しかありません。
↑ここまで。

CA3C0657.JPG
先月より当店は正式なA.S.H.ブランドの販売店になりました。
店頭にもいくつか在庫を保有しておりますが、万が一在庫が無い商品・粘度であっても直ぐにお取り寄せする事が可能です。
また、遠方で取り扱い店が無いという方には通販という形でも販売できますので一度ご相談下さいませm(_ _)m
A.S.H.では自動車用のエンジンオイルのみならず、オートバイ用オイルの「MOTO-SPEC」やマニュアルミッション用の「A.S.H. GEAR OIL」、オートマチック用の「A.S.H. ATF」、他にもオートバイのフロントフォーク用のオイルやブレーキフルード等、多数取り扱いが御座いますので様々な要望にお答えできる事と思います!

次回は、A.S.H.オイルの銘柄別の特徴をお話ししたいと思います。
お楽しみに!

CA3C0658.JPG
A.S.H.モーターオイルAUTOSHOP K'sにお任せ下さい!


にほんブログ村 車ブログ 車 修理・整備へ
にほんブログ村


ラベル:A.S.H. アッシュ
posted by AUTOSHOP K's at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | オイル・ケミカル・etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック